晴れのち曇り時々しっぽ
相棒はシェルティのウィンザー。たまにMMOのシルクロードオンラインに出現します。

プロフィール

windsor

Author:windsor
windsor(ウィンドソーではないっ!)
イギリスの地名です。

相棒はシルバーシオン犬舎からやってきた、ウィンザー。(わんこの名前とハンドルネームが一緒なのでややこしいですが)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ウィンザー、我が家にやってくる!

2007/05/29(火) 22:08:40
ブリーダーさんも決まり、いよいよ子犬を迎えることになった。とはいえ、家族と私は、気に入った子犬が見つかるまで何度も足を運ぶつもりでいた。

なぜその子になったか?と訪ねると、大抵の人が「この子だっ!」って思ったから、という。だから、きっと自分にもその赤い糸が・・・と思っていた。


ブリーダーさん宅に到着すると、事前に伝えていた、セーブル(茶色と白)のフルカラー(首周りの白い毛がぐるっと一周していること)のオスの子犬が登場した。

実のところ、私自身はフルカラーでも途中で切れていてもいいような気がしていた。ともかく、赤い糸だぁ!!!と思えれば。セーブルでもトライでもブルーマールでも、カラーが切れていても、ブレーズ(鼻の頭からおでこにかけての白い筋)があろうがなかろうが良いと思っていた。


登場した子犬が、畳の上をちょこちょこ歩き回る。

うわぁっ!!かわいい!!!
こっ、これは・・・まずい、落ち着け~。まずは冷静に子犬をチェックせねば(`・ω・´;)


何冊か読んだ飼育書には、健康な子犬を選びましょうとか、シェルティの子犬はどんくさいぐらいが丁度いいですとか、骨格がしっかりしたのがいいです、とか書いてあった。

(゜ペ)ウーン、ちょっと小さい気がする・・・。


ブリーダーさんはせかすこともなく、他の子犬とその子が遊ぶところも見せてくださった。のちにウィンザーとなるその子犬は、彼よりまるまるとした他の2匹がじゃれあってるところに、必死に入ろうとしていた。他の2匹が天真爛漫な中、何か、何かが違うような・・・。


あーーーーーーっ!その時私は思った。
こいつは、あれだ。みんなが遊んでる中、教室の隅でぽつーんとなちゃっても、「実は一人が好きなんだもん」とか強がっちゃうような子だな m9っ`・ω・´)シャキーン 隠そうとしも無駄だ、すべてまるっとお見通しだぁ!!類は友を呼ぶ!?見破ったぜぃ!


と、心の中で叫んだ私の後ろで、家族は、
「うちにはこの子がぴったりだね~」
「うん、次きたときにこの子がいなかったら、後悔するよね」
と騙されていたヾ(--;


無邪気さをアピールするウィンザー。
どーみても、ひとくせありそうだよなぁと思う私。
すでにウィンザーの見かけに騙されている家族。


だけどなぁ、私はどんなわんこでもおkなのだが、家族はすごく犬好きというわけでもない。家族が気に入ってるというのは、すごく重要なことだよなぁ、などと考えているうちに・・・。


このひとくせありそうな子と一緒に暮らすのもいいかなって思っちゃったんだな。だって、天真爛漫、明朗快活、ルックス抜群じゃおもしろくないじゃない?お互い、くー、こいつはぁ、って思いながら楽しむわんこライフもいいんじゃないかって思えてきた。


というわけで、彼はうちの子になることが決定した。
あれ?赤い糸・・・赤い糸は???と思う私に向かって、ウィンザーのやつはぺろっと舌をだした、ような気がしなくもなくはない。





20070529220550.jpg

よろ

20070529220603.jpg

しくっ!
スポンサーサイト
Dog 犬選び!TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://windsor2.blog64.fc2.com/tb.php/118-c6675eda

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

フリーエリア

Copyright(C) 2006 晴れのち曇り時々しっぽ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。