晴れのち曇り時々しっぽ
相棒はシェルティのウィンザー。たまにMMOのシルクロードオンラインに出現します。

プロフィール

windsor

Author:windsor
windsor(ウィンドソーではないっ!)
イギリスの地名です。

相棒はシルバーシオン犬舎からやってきた、ウィンザー。(わんこの名前とハンドルネームが一緒なのでややこしいですが)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

秋だし御神輿でも・・・

2007/10/04(木) 01:06:45
って、うちの近所のお祭りは先先週あたりに終わってしまいましたけど。

ウィンザーは父親と一緒に玄関から御神輿を観覧。

興奮することもなしに、冷めた目で見ていたそうです。
私も担ぎたい!っと興奮する飼い主とは対照的です。


さて、御神輿といえば思い出すことがあります。
それは中学生の時に、御神輿って英語でなんていうんだろう?
と、和英辞典を引いてみると・・・




a portable shrine




ポータブルシュライン。
MIKOSHIとかじゃなくって、ポータブルな神社。


ポータブルといえば、持ち運びできる~みたいなイメージだったので、なんか持ち運びできる神社って・・・たしかにそうなんだけど。ニュアンスがちがうっ!逆に考えると、英語→日本語も訳が正しいとは限らないわけで、語学って難しいなぁと思います。


まぁ、私は、外国の人に説明する時は、MIKOSHIって紹介しようと思ったのでした( ´・ω・`)


ちなみに、「御神輿を担ぐ」は
carry a portable shrine on our [their] shoulders
だそうです。英語には担ぐという動詞がないのかな・・・。

<担ぐ>という動詞を使うとしたら、
「斧を担ぐ」「棒を担ぐ」「荷物を担ぐ」「銃を担ぐ」
日本特有の御神輿じゃなくても、アメリカでも担ぐものは一杯あるわけで。

なんで、英語では<carry ~ on one's shoulder>という表現止まりで、日本語は<肩の上に乗せて運ぶ>→<担ぐ>という表現になったのか。


あぁ・・・ブログなのに落ちがない
こうして、いろいろ考えているうちに寝られなくなるのでした
(´・ω・)y--oO○








スポンサーサイト
ちょこっとリアルTB:0CM:3
コメント
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
別に芸人じゃないんだから、オチは気にしなくても良いんじゃないかいヾ( ̄o ̄;)オイオイ



zep #-|2007/10/04(木) 19:42 [ 編集 ]
そーそー
そんなこと考えてたら夜もおちおち寝てられません・・
(おあとがよろしいようでw
いしゅと #9fn0MV6o|2007/10/05(金) 21:53 [ 編集 ]
レス
zep さん
オチっていうか、話をどうにかして終わらせないと、延々と書き続けてしまいますw

いしゅとさん
(´▽`*)アハハ  さすがいしゅさん
言葉遊びが上手ですねぇ。
windsor #3cXgguLU|2007/10/07(日) 00:16 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://windsor2.blog64.fc2.com/tb.php/138-e5b002e3

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

フリーエリア

Copyright(C) 2006 晴れのち曇り時々しっぽ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。