晴れのち曇り時々しっぽ
相棒はシェルティのウィンザー。たまにMMOのシルクロードオンラインに出現します。

プロフィール

windsor

Author:windsor
windsor(ウィンドソーではないっ!)
イギリスの地名です。

相棒はシルバーシオン犬舎からやってきた、ウィンザー。(わんこの名前とハンドルネームが一緒なのでややこしいですが)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

痴漢の裁判の難しさ

2008/03/03(月) 00:50:16
あれ?書き途中だったので、保存にしておいたら公開されてました。保存と一緒に下書きってボタンを選択しないとだめだったみたいです。


土曜日の夜に放映された「それでもボクはやってない」(周防正行監督)を見ました。
公式サイトはこちらそれでもボクはやってない

痴漢のえん罪を扱った作品です。とても考えさせられる作品でした。かなりいい作品なので、おすすめです。

混雑した電車の中でもし痴漢に間違われたら・・・
この題名、すごく上手だなぁって思います。だって、やってないことの証明ってすごく難しいもの。



この先は結末は書いてませんが、本編の内容に触れているところがあるので、まだ見てない方はぜひ映画を見てからどうぞ。本当にいい映画ですので、ぜひ見てみてください。(鬼平の忠吾役で有名な尾美としのりさんも出演していらっしゃいます。)



捕まって告訴されるまでって、怒濤のようなんだぁ。
しかも様々な犯罪の人と一緒に牢屋にいれられちゃうわけで、この時点で、ほんっと何にもしてないのに・・・って状況だと精神的ダメージがとても大きいと思います。

もう刑事さんと検事さんの取り調べだけで、私は「う・・・なんか・・・認めてしまえば出してもらえるんだよね・・・(´;ω;`)ウゥゥ・・・ひょえ・・無理」

物語中盤には、思うに痴漢に間違われた時点で必死に走って、駅員さんを振り払って逃げ切ったほうが良かったのではないかと思ってしまうぐらいです。どっかの駅で線路を5、6線、横切って逃げてった痴漢がいたという事件があったけど。死に物狂いで逃げたほうが良かったんじゃないかと思ってしまいました。とはいえ、それで捕まったら、もはや裁判官の心証は最悪なわけで・・・まさに死に物狂いの賭けだよなぁ。

救いは拘留の時から必死に支えてくれる友達かなぁ。

でも、中高生を狙う卑劣な痴漢もいるわけで。一方、満員電車に乗るときは男性の会社員の人はものすごーく気を遣うということは、よく聞きます。いっそのこと、男性専用車両を作ったほうが需要があるんじゃないかと思ったり。あればそっちに乗るって人のほうが多いんじゃなかろうか。


せっかく有罪にならないために、警察での取り調べ→検察での取り調べ→裁判官とあるのに、この3つがすべて有罪のほうが都合がいい、となってしまっているのが今の日本なんだなぁと感じました。映画の最初にあった<10人の犯罪者を逃しても、1人の無罪を罰してはならない>重い言葉だなぁと思います。




スポンサーサイト
ちょこっとリアルTB:0CM:4
コメント
僕も
やってないですよ~( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

確かにラッシュの電車でまわりに女性がいるとかなり気を使います。
もちろん、間違われないように・・・
無理な体勢でもつり革につかまったりします。
zep #-|2008/03/05(水) 03:07 [ 編集 ]
レス
zepさん>ラッシュはほんと、片手鞄で片手つり革が一番安全っていいますよねぇ。
痴漢をやろうなんて人がいなくなれば一番いいんですけど。
windsor #3cXgguLU|2008/03/05(水) 23:42 [ 編集 ]
満員電車は・・
久しく乗っていませんが・・
なんと・・
7500Getです^^
いしゅと #9fn0MV6o|2008/03/06(木) 16:46 [ 編集 ]
レス
いしゅさん>うわぁぁぁ、キリ番おめでとうごうざいます!もう7500になるんですね。いつも見にきてくださってどうもありがとうございます。いしゅさんには、な、なんとっ!!!



なにも用意していませんっ(`・ω・´)


すいません・・・

windsor #3cXgguLU|2008/03/07(金) 21:11 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://windsor2.blog64.fc2.com/tb.php/177-6a3f97ff

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

フリーエリア

Copyright(C) 2006 晴れのち曇り時々しっぽ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。